PHP
2018.12.22

rubyの環境構築

Homebrewとは、Mac上でソフトウェアのインストールやアンインストールを管理してくれるシステム rbenvのインストール $ rbenv -v command 入力で空ならインストール rbenvとは rubyのversion管理を手伝ってくれるイケてるヤツ ruby-buildとは ruby-buildは、UNIX系で異なるversionのrubyをコンパイルしインストールするための、【rbenv install】コマンドを提供するrbenvのプラグイン brew install rbenv ruby-build rubyのバージョンリスト $rbenv install -l ruby のバージョン $ rbenv install 2.5.1 インストール後バージョンを変更する場合 $ rbenv global 2.1.3 バージョンが変更されているかの確認方法 $ rbenv versions バージョンが変わらない時 https://easyramble.com/rbenv-ruby-version-trouble.html https://qiita.com/opiyo_taku/items/3312a75d5916f6cd32b1 bundlerとは一言で言ってしまえば、「gemの依存関係とバージョンを管理するためのツール $ bundle -v Bundler version 1.16.1 インストールされているならアップデート $ gem update bundler インストールされていないなら $ gem install bundler $ rbenv local 2.5.0 ファイルが生成 rubyファイルの作成 bundle init railのインストール $ bundle install --path=vendor/bundle $ bundle exec rails -v Rails 5.1.4 permission deny なら'sudo'権限で実行させましょう。